表面加工

化粧箱やラベルなどの印刷物の表面をコーティングし、光沢などの付加価値を付けたり、防水性・耐摩性を向上させる加工を表面加工といいます。様々な加工がありますが、用途や紙の種類によって向き・不向きがあります。目的に合わせた最適な方法を提案いたします。

表面加工【デザイン編】


箔押し

浮き出し

エンボス

疑似エンボス

UVシルク厚盛印刷

表面加工【コーティング編】


ラミネート加工


表面加工【デザイン編】

kinpaku1
hakuoshi2
hakuoshi3
hakuoshi4
previous arrow
next arrow
kinpaku1
hakuoshi2
hakuoshi3
hakuoshi4
previous arrow
next arrow

箔押し(ホットスタンプ)

商品名やロゴ部分など熱転写を使って、金箔や銀箔などの箔を施す加工。特殊加工の定番ともいえます。一般的な金・銀以外にも赤や緑など様々な色や、近年ではホログラムなどの個性的な箔もあり、高級感やインパクトを与える人気の加工です。


ukidashi1
ukidashi2
ukidashi3
ukidashi4
previous arrow
next arrow
ukidashi1
ukidashi2
ukidashi3
ukidashi4
previous arrow
next arrow

浮き出し

化粧箱に凹凸を施す加工。商品名やロゴの他、様々なデザインが可能です。箔押し加工と同様に特殊加工の定番ですが、見た目だけではなく、手に触れた感触なども楽しめるより立体的な風合いのパッケージに仕上がります。


emboss1
emboss2
emboss3
emboss4
previous arrow
next arrow
emboss1
emboss2
emboss3
emboss4
previous arrow
next arrow

エンボス

化粧箱に凹凸を施す加工です。浮き出し加工と異なり、箱全面に地模様の加工を施すものです。梨地、オレンジ、クレープなど、複数の種類からお選びいただけます。


疑似エンボス

オーバープリントUVニスと光沢UVニスという2種類の性質が異なるニスを使用することにより、オフセット印刷でエンボス調の凹凸をつくり、浮きだし効果を見せる事ができる印刷技術です。


UVシルク厚盛印刷

シルクスクリーン印刷方式で行う特殊加工です。透明のUV硬化インキを特定部分に印刷し、ツヤのある凹凸を施します。ワンポイント使いや疑似エンボス柄を施すなど多様な使い方が可能です。

表面加工【コーティング編】

pp1
pp2
pp3
pp4
previous arrow
next arrow
pp1
pp2
pp3
pp4
previous arrow
next arrow

ラミネート加工(PP貼り)

PP(ポリプロピレン)やPET(ポリエステル)フィルムを印刷物の表面に圧着させる加工です。他の加工よりも高価ですが耐久性は最も高く、「グロス」「マット」のほか、光の反射で模様を浮き出させる「ホログラム」など、フィルム貼りならではの特殊PP加工もあります。

安 さ
耐久性 ☆☆☆☆☆
種 類 ・グロス
・マット
・ホログラム
etc

プレスコート

印刷面に溶剤を塗布し、熱を伴ったローラーで圧力をかけることで、表面に鏡面のような平らでなめらかな仕上がりと強い光沢を与え、汚れも防ぐ「グロス」系の加工です。表面加工の中では最も強い光沢を出すことができ、化粧箱の表面加工として最も一般的なものです。

安 さ ☆☆☆
耐久性 ☆☆☆☆
種 類 ・グロス

ビニール加工

印刷後、別工程で行う表面加工で、OPニス同様に「グロス」と「マット」があります。キズ等への耐性はOPニスよりも優れています。

安 さ ☆☆☆☆
耐久性 ☆☆☆
種 類 ・グロス
・マット

OPニス(Over Print ニス)

印刷機械で行う表面加工です。表面に透明の溶剤を塗布することで、ツヤを与え、色落ち等を防止します。ツヤを与える「グロスニス」と、ツヤを消す「マットニス」があります。印刷機械でニスを「刷る」ので、他の加工よりも皮膜が薄く、ツヤ感やキズ等への耐性は劣ります。

安 さ ☆☆☆☆☆
耐久性 ☆☆
種 類 ・グロス
・マット

比較表

安さ 耐久性 種類
ラミネート加工 ☆☆☆☆☆ グロス/マット/ホログラム/etc
プレスコート ☆☆☆ ☆☆☆☆ グロス
ビニール加工 ☆☆☆☆ ☆☆☆ グロス/マット
OPニス ☆☆☆☆☆ ☆☆ グロス/マット